ショッピングセンター利用でおすすめの「エポスカード」について解説します。

「エポスカード」とは

epos_card

エポスカードはOIOIでおなじみのマルイグループのカード会社「株式会社エポスカード」が発行しているクレジットカードです。マルイが発行するクレジットカードですから、マルイ利用時の割引特典があります。また、即日発行ができる希少なクレジットカードとしても人気があります。さらにロイヤルホストやシダックスなど独自の優待店も拡大しているため、使い勝手の良いクレジットカードとしても定評があります。

「エポスカード」でショッピングセンター利用での特典

年4回、会員限定「マルコとマルオの7日間」でキャンペーン期間中10%OFF

※マルイ店舗、マルイ通販でも10%OFFになります。

マルイ通販の配送料優待

  • 3,000円未満のご注文:配送料は全国一律195円
  • 3,000円(税込・割引後)以上のご注文:配送料無料

「エポスカード」でショッピングセンター利用でのその他のチェックポイント

年会費

永年無料

提携店での優待プログラム

  • ロイヤルホスト:10%OFF
  • シダックス:ルーム料金30%OFF
  • モンテローザグループ(白木屋、笑笑など):ポイント5倍
  • HIS:ポイント3倍
  • タイムズ24:ポイント3倍
    ・・・

独自の優待プログラムがあり、全国7000店舗での優待利用が可能になります。とくにロイヤルホストで10%OFF、シダックス30%OFFなど、直接の割引になる特典は使い勝手が良く、割引率も大きいのです。

ポイント還元率

0.50%

ポイント還元率は高くありませんが、電子マネー「楽天Edy」「モバイルSuica」チャージでもポイントが貯まります。チャージからの電子マネーポイントとの二重取りであれば一般的なクレジットカードと同様のポイント還元率になります。

「エポスカード」がショッピングセンター利用でおすすめのポイント

若者に人気のショッピングセンター「マルイ」でCMも多く流れている年4回開催される「マルコとマルオの7日間」の割引キャンペーン期間に10%OFFで買い物ができます。年会費永年無料、海外旅行障害保険付帯、即日発行可能・・・と持っていて損はないクレジットカードと言えます。学生や20代の方におすすめのクレジットカードです。また、「マルイ」を使う時だけのサブカードとしてもおすすめできます。

「エポスカード」がショッピングセンター利用でおすすめできないケース

一番のデメリットは、ポイント還元率は高くないことです。日常使いではそれほどポイントが貯まらないためおすすめできません。あくまでもメインカードではなく、サブカードとして使うものと考えましょう。

「エポスカード」のスペック

カード名
エポスカード
エポスカード
  • 最短即日発行可能。土日休日も受取可
  • 年会費永年無料。優待店舗5000店舗
  • 年4回「マルコとマルオの7日間」10%OFF
  • ETCカードも年会費無料
  • 海外旅行傷害保険も無料付帯
キャンペーン
8,000円分のポイント
国際ブランド初年度年会費(税別)2年目~年会費(税別)年会費特典ポイント還元率下限ポイント還元率上限ANAマイル還元率JALマイル還元率
VISA0円0円-0.50%5.00%0.25%-
発行期間電子マネーETCカード年会費(税別)海外旅行保険死亡・後遺障害国内旅行保険死亡・後遺障害国内旅行保険携行品損害ショッピング保険入会資格年齢
即日(最短30分)発行-0円500万円---18歳以上
エポスカード 詳細はこちら