ショッピングセンター利用でおすすめの「PARCOカード」について解説します。

「PARCOカード」とは

parco_cardPARCOカードは国内外にショッピングセンター「PARCO」を19店舗展開している株式会社パルコと株式会社クレディセゾン提携して発行しているクレジットカードです。元々セゾングループだったため、クレディセゾンと提携カードを発行しているのです。(今もクレディセゾンは株主)PARCOが発行するクレジットカードですから、PARCO利用時の割引特典があります。年会費永年無料かつPARCOでの買い物が1年間5%OFFで、最短即日発行ができるクレジットカードとなっています。サブカードにうってつけのクレジットカードと言えるでしょう。

「PARCOカード」でショッピングセンター利用での特典

カード発行後1年間はPARCOでの買い物が5%OFF
年間10万円のご利用で翌年度も1年間PARCOでの買い物が5%OFF

  • 書籍、CD、レストランなどPARCO内にあるショップも5%OFF
  • パルコ劇場・指定ホテル・映画館等、PARCOカード会員だけのご優待特典あり
  • バーゲン・イベントのお得情報「PARCO CARD NEWS」をお届け

年会費

永年無料

ポイント還元率

0.50%

その他の特典

最短即日カード発行可能
毎月5日、20日は西友・リヴィンで5%OFF

ポイント還元率は高くありませんが、PARCOで買い物をする方は5%OFFの割引特典を受けることが可能です。セゾンカードでもあるため、西友やリヴィンでも毎月5日、20日は5%OFFになります。

「PARCOカード」がショッピングセンター利用でおすすめのポイント

全国の主要都市に展開するPARCOで買い物が5%OFFになるのが最大のメリットです。はじめの1年間のみですが、年間10万円以上のPARCOカードの支払で5%OFFの特典は翌年度も利用できることになります。また、年会費永年無料のクレジットカードなので、サブカードとしてPARCOを使うときだけ利用するクレジットカードとしてもおすすめです。さらに即日発行、西友での5%OFFなどセゾンカードとしての特典も有しているので、使い勝手の良いサブカードと言えます。

「PARCOカード」がショッピングセンター利用でおすすめできないケース

一番のデメリットは、ベースのポイント還元率は0.5%と高くないことです。日常使いではそれほどポイントが貯まらないためおすすめできません。あくまでもメインカードではなく、サブカードとして使うものと考えましょう。

「PARCOカード」のスペック

カード名
PARCOカード
PARCOカード
  • パルコでの買い物が1年間5%OFF
  • 10万円以上の利用で翌年も5%OFF
  • 年会費永年無料
  • 書籍、CD、レストランなどPARCO内ショップも5%OFF
  • 永久不滅ポイントが貯まる
キャンペーン
-
国際ブランド初年度年会費(税別)2年目~年会費(税別)年会費特典ポイント還元率下限ポイント還元率上限ANAマイル還元率JALマイル還元率
VISA/JCB/Mastercard/AMEX(アメックス)0円0円-0.50%0.50%0.13%0.15%
発行期間電子マネーETCカード年会費(税別)海外旅行保険死亡・後遺障害国内旅行保険死亡・後遺障害国内旅行保険携行品損害ショッピング保険入会資格年齢
最短即日-0円----18歳以上
PARCOカード 詳細はこちら