doctor3_2_128_128即日発行でクレジットカードを比較するときのポイントはどこにあるのでしょうか?ここでは即日発行でクレジットカードを選ぶ際の比較すべきポイントについて解説します。

1.カード受け取りの場所で比較する

クレジットカードを即日発行するために大きな障害となってしまうのが、クレジットカードの受取です。

郵送にしてしまうと1営業~2営業日ほど余計に時間がかかってしまうので、多くのクレジットカードが即日発行ができないのです。

即日発行が可能なクレジットカードと言うのは、店舗や自動契約機などを持っているクレジットカードで、その場でカード発行ができるから、即日発行が可能なのです。

つまり、即日発行でクレジットカードを作るためには、カード発行できる店舗や自動契約機に行かなければなりません。

東京都内、一都三県であれば受け取れる場所が何カ所もあるので大きな問題ではありませんが、他の都道府県の場合、1,2カ所しか即日発行でカードが受け取れる場所がないというところも少なくないのです。

取りに行けなければ即日発行ができないため、「自分のお住まいの近くでカード発行ができるのか?どうか?」これが重要な比較ポイントと言えます。

2.サブカードとしての使い勝手で比較する

即日発行できるクレジットカードと言うのは、片手で数えられるほどしかありません。クレジットカードが数百種類あるのに対して、3、4枚しか即日発行ができるクレジットカードというのはないのです。

メインカードとして即日発行が可能なクレジットカードを使うのは、もったいないということになります。

即日発行が可能なクレジットカードよりも、発行まで時間がかかるクレジットカードの方が「ポイント還元率が高い」「優待サービスが豊富」「特典が豊富」・・・と良いカードが多いのです。

つまり、即日発行が可能なクレジットカードというのは、「すぐに使いたい」「今日中に必要だ。」という緊急事態で使うカードであって、日常的に使うべきクレジットカードではないのです。

かといって、即日発行が可能なクレジットカードを緊急事態としてだけしか使わないのであれば、持っている意味がなくなってしまうので、サブカードとしても利用できるサービスがあるクレジットカードを選ぶべきなのです。

例えば、即日発行が可能な「セゾンインターナショナルカード」の場合は、西友での買い物が毎月特定日に5%OFFになるのですが、いつも西友は使わないかもしれませんが、西友を使う時にだけこのサブカードを使えば、それだけお得になるのです。「エポスカード」も同様に即日発行が可能なクレジットカードですが、マルイでの買い物がお得になるのです。

年会費が無料でポイントではなく、割引などのその場でお得になるクレジットカードがサブカードに向いているのです。即日発行が可能なクレジットカードはサブカードとしての使い勝手で比較すると良いでしょう。

3.審査の通りやすさで比較する

即日発行が可能なクレジットカードに申込んだところで、クレジットカード審査に落ちてしまえば利用することができません。

審査が余裕で通る自信がある人は審査の通りやすさを考える必要がないのですが、以前にクレジットカード審査に落ちたことがある方や審査落ちの心当たりがある人などは、即日発行が可能なクレジットカードの中でも審査に通りやすいクレジットカードを選ぶべきなのです。

例えば、アコむACマスターカードは大手消費者が発行しているクレジットカードですが、ポイントもつかず、他の優待サービスもほぼありません。その代わり、審査に通りやすいクレジットカードとして定評があるのです。。

審査に不安な方は審査の通りやすさも、即日発行が可能なクレジットカードを比較する上での比較ポイントになりうるのです。

まとめ

即日発行が可能なクレジットカードの比較ポイントは

  1. 自宅からカード発行の場所が近くにあるのか?どうか?
  2. サブカードとして持っていてお得に使えるのか?どうか?
  3. 審査が通りやすいか?どうか?

が重要だと言えます。